検索
  • 津川院長

サナモアの命「カーボン」

サナモアカーボン

サナモア光線治療の最大の魅力はカーボンです。

前回紹介した「はつらつさん」にサナモアカーボンを設置して発光させるのですが、この「カーボン」が重要です。


どういうもの?

サナモアで使用されているカーボンは

「国産医療用カーボンとして1938年に揖斐川電気株式会社(現 イビデン株式会社)が製造しました。同社は、サナモアカーボンを含む映写機用炭素棒製造工程の機械化で1958年に大河内記念生産賞を受賞しました。

1981年にはジョイント式サナモアカーボンの製品化に成功し、カーボンを接続することによって完全に燃焼させることを可能にしました。

2004年に事業移管され、現在はイビデンケミカル株式会社で製造しています。」wiki

と純国産の非常に高度な技術で作られています。

カーボンには種類がありますが安いものは海外産だったり完全燃焼せず、硫黄の匂いがきつかったりします。

その点サナモアカーボンは現在手に入るものの中で一番高性能です。


通販

直接こちらのHPへご連絡いただければ販売することも可能ですが、支払いの観点からもまだまだ改善が必要です。

ですので本日より「ヤフオク」「メルカリ」「ラクマ」での販売を開始します。

手数料がかかってしまいますのでゆくゆくは自社サイトからの販売を目指します。

「サナモア」で検索してみてください。

この画像が目印です。










余談

カーボンって他に何に使用されているでしょうか?

それは「製鉄所なので鉄を溶かす」ことや「映画のライト」などに使用されています。

意外ですよね。

安定して3000度ほどの温度を作れる素材はなかなかありません。

映画でいうと「シャイニング」という有名なホラー映画がありますが、この映画で窓の外が非常に明るいですが、それはカーボンの明るい光があったからこそ実現したシーンですね。


映画用カーボンライトはこんな感ですね。

大きい!


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新しいHPができました!

こちらのHPもできて半年ほどですが、犬や猫への反響が大きく分けることになりました。 こちらのHPは犬、猫などの動物用のHPとなります。 通常のHPはこちらです! https://tsugawahikaric.com 初めは分かりづらいかもしれませんが宜しくお願いします!